アダルト掲示板廃止から質の向上 – ワイワイシー(YYC)口コミ


優良な出会い系サイトではアダルト掲示板が普通はあります。ワイワイシー(YYC)でも当然ありました。ですが2016年1月からそのアダルト掲示板が閲覧・投稿が出来なくなるという業界にとって話題になるニュースがありました。アダルト掲示板は出会い系サイトのグレーゾーンで他の運営会社は良くない事と分かりつつもずっと黙認している状態が続いていました。新しく出会い系サイトが登場し、それにアダルト面が機能としてついてない事はあっても、元々アダルトを使っていたサイトが掲示板を「なくす」という事はかなり珍しい現象でした。しかしアダルト掲示板はそれでも業績を伸ばし続けています。サイトとしての質が上がっているからです。

まずアダルト掲示板がワイワイシー(YYC)から消えた理由を考えてみましょう。

アダルト掲示板の廃止の理由

私の分析では3つの事を考えています。

ハッピーメールの社長が逮捕されたから

ハッピーメールの社長が逮捕されたその翌月にYYCはアダルト掲示板を廃止しています。確かに業界でもハッピーメールの社長逮捕はびっくりした事でした。おそらくどの出会い系サイトのアダルト掲示板でも援助交際は行われていたでしょうから、どの運営も「次は我が身か…」と神経質になったことでしょう。そしてワイワイシー(YYC)は早めに手を打ったという事です。

ハッピーメールの社長逮捕 産経WEST

間違いなくこの一見がアダルト掲示板の廃止の要因の1つになっているはずです。それまではアダルト掲示板も利用できて、ワイワイシー(YYC)でも援助交際が行われていました。

業者が多かったから

そしてワイワイシー(YYC)のアダルト掲示板やほかの優良出会い系サイトではかなりの数の援デリ業者の食い物にされていました。特にYYCでは多かったという口コミ・評判もあります。援デリ業者とは風俗のデリヘル業者が売れない子や素人の子を出会い系を使って派遣する事です。お店でやっているのではなく、無許可で個人的にやっている事ですの援助交際の管理=管理買春ですので違法な事です。そして、各サイトのアダルト掲示板には必ずと言っていいほどこの援デリたちがいたのです。最近は運営側も必死に排除しようとはしています。ワイワイシー(YYC)のアダルト掲示板廃止により、もうサイトには援デリの入る隙間は消えました。しかし運営としては個人買春をしていたユーザーも切るという事になりますので、グレーな会員ではありますが損失は大きかったでしょう。

mixiの運営もあり、イメージを悪くしたくなかった

口コミ・評判でも多く言われる事ですが、ワイワイシー(YYC)はmixiの子会社が運営をしています。だからこれを機に方針を改めイメージを悪くしたくなかったのではないか?という考察をしています。イメージとは恐ろしいものでユーザーは簡単な理由ですぐに去ってしまいがちです。口コミ・評判でも「mixiもやってる会社だから」という理由でワイワイシー(YYC)を登録する人もいます。ブランドを汚さないためにもアダルト掲示板から手を引いたのかも知れませんね。

SNSのようにピュアなサイトになっていくYYC

最近のワイワイシー(YYC)はかなりサイトのユーザービリティが上がっています。非常に使いやすいという事です。スマホ・PC共に利用しやすいデザインです。特にスマホデザインは非常に優れていて、女性ユーザーを探すときもプロフィールの顔が表示が他のサイトよりも比較的大きく表示されるのでとても見やすいです。機能も分かりやすく使いやすいです。アダルト掲示板がなくなった事で完璧にピュアの恋活サイトというイメージになりました。流行りのSNS型出会い系サイトというポジションをとっていると思われます。

最近はあたらいい「コミュニティ」というものが登場したことも口コミ・評判がされています。コミュニティは自分の好きなものに入る事が出来ます。例えば「猫好きコミュニティ」というのがあれば加わる事ができます。そのコミュニティを通して出会いがまた増えるわけですね。

アダルト掲示板の廃止と他のピュアを推しな運営体制により確実にサイトの質は上がっています。口コミ評判でもアダルト掲示板の廃止は正解だったという意見が多いです。確かに今の状況を見ると正解だったと私も思います。新しくなったワイワイシー(YYC)を利用するのも楽しいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です